FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

乗鞍岳登山~下山編


登頂出来て良かったー。
山のパワーを沢山貰った気がします。
 
 
 
さて、下山です。
岩場も多く、足場も悪いので気を付けながらの下山です。
 
今度はここを下らなくちゃ

 
途中の山小屋まで降りて来たら
お腹も空いたし、軽く昼食です。
おにぎり、パン、カロリーメイトを持参してました。
 
じっとしてると寒いです。
上着来ました。
 
さて、腹7~8分目になったところで
景色を見ながら、写真を撮りながら下りました。

ここまでくれば、歩きやすい緩やかな下り坂です。
 
キレイな景色。。。絵になります。
 
 
 
 

疲れたけど、とても気持ちのいい登山でした。
3000mからの景色はワタシの知らない世界だったなー。
壮大な雄大な自然を満喫出来ました。
 
普段、山に囲まれた田舎に住んでるので
山って身近なモノだったけど、
また違う山の世界を味わえました。
 
往復所要時間4時間でした。
 
 
さて、バスターミナルからバスに乗って
車の置いてある駐車場まで来たら、

汗を流すべく、事前に調べておいた
平湯温泉に行きました。
白く濁った温泉でした。
さっぱり!!
 
平湯温泉から1時間かけて、松本に移動です。
今夜は松本のビジネスホテルに宿泊です。
ホテルにチェックインしたら、
もう歩きたくないくらい疲れてたけど、
松本駅方面にブラブラ

 
途中松本美術館の前を通ったら
おもしろいオブジェ発見
気持ち悪いチューリップ(笑)
 
夕食はココスで
こつは、サーロインステーキ
ジオとワタシはハンバーグ
お腹が空いて画像なし。。。
 
ワタシは一番乗り9時には寝ました。
良く寝れたーぐっすり
 

翌日に続きます。
 
 

スポンサーサイト



Comments (-)Trackbacks (-) | ┗ 登山

乗鞍岳登山~続き


乗鞍岳登山の続きです。
 
右の長い道を過ぎると
乗鞍岳山頂が近づいて来ました。
 
ここからは道も険しくなって行きます。
 
でもこつはやっぱり余裕
 

上の画像で多分この辺
 
ワタシはだんだん、ジオ&こつからは
遅れ。。。二人が見えなくなりました。
 
でも、こんな3000mの山でも携帯がつながるので
イザとなったら電話する事になってましたが
 
電話する事なく、ここまで来た
山頂まであとひと山

ここまで来ました。
 
標高3000mは地上の70%の酸素なので
息切れも激しく、心臓がドキドキ痛くなりましたが
少しずつ登ります。
山頂にいるジオ&こつからはワタシが見えたようで
ワタシの写真を撮ってくれたそうです。
 

足場が悪かった。
 
なんとか山頂に着きました。
息を整えるべく休んでから記念撮影
 
この場所で写真を撮るのも順番待ちです。
 
山頂で撮った画像いろいろ
 

 
 
山頂はゆっくりするようなスペースもないので
ワタシは10分もいないで下山です。
すでにジオ&こつはワタシが山頂で30分くらい
待たせたそうです。
 
登頂出来て良かった。
山頂まで2時間半くらいでした。
 

3000mの山の中では初心者向きだそうです。
 
下山の様子はまた次回に。
 

Comments (-)Trackbacks (-) | ┗ 登山